<< 今週は名古屋。 今週はおもしろくない >>
congratulazioni su Roma!!
go to 静岡 してきました。
 このあいだ、(先週の日曜)に静岡の方まで、行ってきたので簡単にですが、旅行記をまとめておきます。 目的は、日本平での清水ー京都。 今年からアウスタに変わりましたが。。

  計画では、住んでいる大阪を始発で出て、在来線を乗り継ぎ、試合開始の1時までには着く予定でしたが、寝坊。 仕方なく、まず京都まで快速で行って、携帯で調べるとその先では乗り継ぎが悪く、試合には間に合わないと言うことで、新幹線で米原までワープ。 自分は新幹線のことをワープと呼んでいる。 だって、在来に比べたらワープしてるぐらい早いですから(笑) ここで、早くも2020円の出費。痛い・・・ 

 しかし、米原からは順調に乗り継ぎ、岐阜は住む分にはイイトコかもとか、郊外にイオン系の大型SC多すぎだろ、なんて思いながら、浜松まで到着。 そこから、普通電車を1時間以上乗って、同じ電車に乗っていた清水サポらしき人と話しながら、やっと清水駅に到着。 関西人で浜松と静岡が遠いと知っている人は少ないのではと。 実際、自分も知らなかったし。 その人もエスパルスの試合は全部、浜松から駆けつけているそうだが(感心する)、浜松-静岡間は、普通電車しかないらしく不便だと言っていた。しかし、乗る人があまり多くないので仕方ないかなとも漏らしていた。
b0118608_18303226.jpg


 清水駅に着いて、清水駅がキレイで大きいことに驚いた。 改札は4つぐらいしかないのに、こんなに大きい駅は必要なのか? ここら辺には、こういうでかい駅がぽつぽつとある。 JR東海はリニアをやるぐらいだからお金が余っているのだろうか? 清水駅から、バスに乗って、日本平を目指すが、その途中でエスパルス関連のモノがいっぱいあって、密着してる感じだった。 前に徳島に行ったときもその密着度に感心したが、こちらでも感心した。
b0118608_18305573.jpg
 

 そして、到着。 やっぱり自分が狙っていたとおり、そこまで混んではいなかった。 試合レポは一応、moreで挙げておきます。 この試合は、どこでも放映してなかったらしく、読んでくれる人がいれば幸いかなと。

 試合が終わって、さっさと帰る。 自分、目的が終われば、すぐに帰る主義。 試合後の混雑をなんとかして避けようとダッシュ。 そして、電車に飛び乗る。 行き道で話した人は、浜松に住んでいるということだったので、きっちり浜松のおいしいトコを聞いておいた。 やっぱり餃子をよく食べるらしいが、それ以外はそこまでらしく、ラーメンがおいしいとこをしってるからと教えてくれた。 ありがとうございました。 そして、そこからは寝ようと思ったが、なかなか寝られず、そしてワンセグも映らず、ちょっと萎えていたが、本を読んで凌ぎ、見事に大阪に到着。 今回はあんまし疲れない旅でした。 次の旅の予定は、ナゴヤドームの竜-横浜です。4月の5日。




b0118608_18333737.jpg
b0118608_18335296.jpg


まず、感じたのは見に来ている人の目が肥えているなということ。 関西でサッカーを観ると、そこまで見たことがないような人が、大声であれはこうだとか言うが、静岡ではみんな真剣に見ている。 上の写真でもその真剣さが確認できるかと。

試合の方は、気温はそれほど暖かくはなかったが選手にはちょうどよかったのかなと。 自分のレポではどっちかというと、選手の方に焦点を当ててレポしていきます。

まず、ロングボールが多いなか、原はよく競っていた。 良い選手なので、ハセケンにはもっともっと使って欲しい。 永井が帰ってくるまでアピールしておきたいだろうし。 ヨンセンもそこそこだった。 ただ、後ろが気をつかいすぎな感じもする。ヨンセンならば、ある程度適当でもいけるのだから。 あとは、兵働がキャプテンとしての自覚を持って、チームを引っ張っているという感じを受けた。 注目された淳吾はイマイチ。 セットプレーは惜しかったが、あれはどっちかというと岩下が強いからだと自分は思う。 エダは前にと言う意識があって良かった。 ただ、児玉はあれが限界なのかな。 純平もゴールは決めたが、もうちょっと前に走っても良い場面もいっぱいあった感じ。 そして、この試合で良かったのは山本だと感じた。 長いパスを何本か通していたし、しっかり守備もして中盤の主導権もとって、良い出来だと思う。才能も感じる。

京都は、あんまし去年と変わってない感じだった。 柳沢のコンディションが良くないのは痛い。 豊田もホストプレーヤーではないので、決めれるところでは決めておきたかったが、外してました。 守備は大きな破綻は無かったですけど、失点はしました。あれは、気持ちの問題だと思います。 京都は、期待していた安藤が完全な期待はずれ。よく言われることですが、今年の京都はこの安藤が握っていると言っても過言では無いです。 頑張って欲しいですね。 渡辺は及第点。 増嶋は、サイドへのロングボールの対応にてこずった感じ。 ディエゴはもちろん良いけど、もっと周囲が動かないとダメですね。 京都サポなら誰でも思ってるだろうけど。 

[PR]
by panuccilove2 | 2009-03-31 18:51 | 旅行記
<< 今週は名古屋。 今週はおもしろくない >>