<< 招集メンバー ミラン戦 何でこの時期に・・・ >>
congratulazioni su Roma!!
ヴチニッチの日!
b0118608_17213048.jpg

ちょっと、試合の記事のUPが遅れてしまいました。 スイマセン。

 ローマは、開幕の時は「パーフェクトローマ」みたいに、言われて褒めちぎってたくせに、ここ最近のらしくないローマを見て、評論家達は一斉に昔のローマに戻ったみたいに言う。 それにホントになっちゃうのがローマ(苦笑) 早く調子取り戻してくださいな。

 タッディ間に合わんし、チチニョは守備に不安ありということで、右サイドはパヌッチとカッセッティ。 ペロッタも練習中に痛めて、トップ下にはジュリ。 GKとCBには、ドニとファンが帰ってきて、さあスポルティング戦!

 
 試合は、序盤からスポルティングペース。 そんで、トッちゃんがFK蹴るときに、相手の選手と交錯して足を負傷。 まあ、トッちゃんは足を思いっきり振り抜くので、あーいう状況ならケガしちゃうのはしょうがないですね。そんで、トッちゃんの顔がとても苦しそう・・・ 

なーんか、点を獲られそうな雰囲気。 けど、ナポリ戦と違ったのはCBの二人。 メクセスはこの日はしっかりふとっちょだし、ファンも冷静。 だから、攻められてるんだけどいけるかなという期待もあった。 そーしてたら、スポルティングの選手は小さいらしいので、セットプレーでメクセスやパヌッチがガツン!と行くかなと思ってたら、ホントにファンがガツンといって、先制! 幸先良い^

 けど、あっさりスポルティングのリジソンに同点にされる。 これがローマなんです、はい。 その後も、ローマらしくなく、なーんにも出来ない。 チャンスはセットプレーだけ。 パヌッチもカッセッティとの連携で上がろうとするんだけど、上がれない。けど、裏のスペースを取られることがないのは、さすが。 そんで、35分にトッちゃんはヴチニッチと交代。 うぉ~、カピタンがパヌッチ。 ミラン戦でもカピタンかな!? ヴチニッチはヴィオラ戦でも動きは良かったので、変化が出来て逆に良いのかもしれません。 

 しかし、結局は波に乗れずにカッセッティも気持ちが切れてて、アカン行為をしてしまいましたね。 それにしても、モウチーニョは頼もしいね。キャプテンマークが似合う。 ダニエレもいつかは、あーなるのか。。。 そのまま前半終了。 「互角」という状況で前半を終えます。

 後半、目立ってたのは、明らかにヴチニッチ。 右に左に流れてチャンスメークするんだけれど、チャンスにはならないが、いつかはチャンスが来るだろうと思っていた。 それで、DFがもたついてるボールにしつこく行ったヴチニッチが上手くDFをかわしたところで倒されてPK。 よーしと思ってたらマンシーニが外しちゃった・・・ ここで、またローマらしさが復活して、点を獲られるんじゃなかろうかと思っていた(←ロマニスタなのですが・・・)

 その後は、何度もあーっ・・・と思うシーンがあったが、ドニが好セーブ。 徐々にローマに流れが。。 それで、ヴチニッチの半分暴走のドリブルで、結局最後まで抜いちゃって決めたときには、もう絶叫。 一人で飛び跳ねて、喜び爆発。 ヴチニッチが泣きそーになってんのを見て、泣きそうになった。

 最後は、しっかり守って、勝利。 そうです、しっかり守れました! この自信でミラン、ラツィオといきましょう! ヴチニッチもこのままでいきましょう!



けど、王子はミラン戦、欠場が決定。 サンドロ、落ち込んでるだろな~ まあ、ローマダービーで復活してください。
そんで、マンシーニにブーイング。 どーなんだろうか。マンシーニらしさはきちっとこの試合でも出てたはずだし、やっぱり必要な選手。 契約延長して欲しい。
b0118608_2122647.jpg

b0118608_2124430.jpg

b0118608_213444.jpg

b0118608_2132599.jpg

[PR]
by panuccilove2 | 2007-10-27 21:03 | ROMA
<< 招集メンバー ミラン戦 何でこの時期に・・・ >>