<< キケ監督に想ふ 招集メンバー ミラン戦 >>
congratulazioni su Roma!!
勝ち!
b0118608_2213211.jpg


 サマータイムが終わってしまって、11時キックオフになってしまったけど、まだ11時開始で良かったです。実況の鉄人も言っていたのですが、こういうビッグゲームは夜が多いので昼にやるのも新鮮だと思います。  

 さてさて、試合が始まる。 けど、ピッチの緊張感とは違って、選手の間はリラックスムード。サンドロとカピタンのダニエレが絡んでおりました。っが、その輪にパヌッチがいない・・・ ぐふ。。。 チチニョが先発です。

 試合がスタート。 ローマは王子がいないけど、シンプルなつなぎで久しぶりにローマらしさを観て安心した。 ミランの方も、あんまり毎試合観てるわけでも無いけど、ミランらしさが出てたように思う。  けど、大きかったのはヤンクロさんに続き、オッドゥもケガしてたんですね。 ミランさん、頑張ってください! そんで、右サイドにカフー、左に◎でした。 

 この日は、カフーのキレが半端じゃなかったですね。この日の出来は、凄かった。 それに触発されたチチニョも覚醒。ナポリ戦みたいにずーっと上がっていたわけではなく、マンシーニがボールを持った瞬間にもの凄いスピードで上がっていくんですね。観ていて気持ちよかったです。 シュートの積極性も見事でしたし。 

 解説が言っていたように、王子がいなくて創造性には欠けていた。明らかに。トッティのファンタジスタぶりが分かります。 だから、シンプルなつなぎで相手の陣地まで持って行けるときは良いのだが、押し込まれる時間帯になるとやはり怖かった。 

 ミランはこの試合はアンブロさんがイマイチだったように思う。 元気がなかった。 カカとセーさんはいつも通り恐怖の存在だった。 何回も決定的なチャンスを作り、ジラも何回かチャンスに絡んでいたのでどっちが点を獲ってもおかしくない状況で前半を終えた。

 帰って行く途中で、早くもユニ交換。 なーんかW杯的なノリを感じた(笑)

 
 そんで、後半がスタート。 後半ははじめからミランが押していて、ジラの惜しいヘッドもあったのですが点は取れず。 そこで、スパさんはこの日もイマイチだったペロッタに代えてブリーギ。 この采配が個人的にはズバリだと思う。 

 そして、中盤でボールが収まるようになりサイドを使えるようになった。 そして、生まれた先制点。 ずーっと頑張ってたチチニョのクロスをヴチニッチが合わせて先制! ヴチニッチ、上手くいかない時はいかにも不愉快そーな顔をするんですが、ゴールを決めると癒しの顔に早変わり。 わーい。 

 その後も、ミランが攻めてくるかなと思いきや、ローマペース。 そんで、PKゲット! 今度はダニエレが蹴るだろうな~っと思っていたら案の定、ダニエレ。 しかし・・・ クッキアイオ!! そんで、外す! 王子もこれには多分、脱帽ですね(笑) 次に、王子がPK蹴るときには間違いなく、クッキアイオですね。 けど、ダニエレの苦笑いが可愛いんだな~ 

 そんで、最後の方に満を持して、パヌッチ登場。 当然、見せ場もなく(笑) そして、そんな恐怖も無く試合終了。 ローマの勝ち! 2位浮上!




 笑えたのが、スパさん、インタ。 ローマ愛を感じる。

 ネッラーズロさんは、引き分けで一休み。 ヴィオラさんもドローでお休み。 ユーベは微妙な判定で泣く。 そんなこんなで2位浮上。 

 次は、だーびーですかい。。 観る方も、メンタル面が大変だわ。固められると(笑) まあ、ダービーが終わると、ローマな人の心は早くもユナイテッドのリベンジに向くんだろうな(特にローマのカピタン) けど、スクデットっていう現実的な目標を1番大事に、これからも戦っていきましょう!  ミランさん、CLはよろしくお願いします。 リーグ戦は任してください(爆)

b0118608_22134264.jpg

b0118608_2214275.jpg

b0118608_2215154.jpg

[PR]
by panuccilove2 | 2007-10-29 22:15 | ROMA
<< キケ監督に想ふ 招集メンバー ミラン戦 >>