<< 13^ Giornata 成せばなる >>
congratulazioni su Roma!!
これを後々、後悔しないように
まあ、いつものローマらしさが出ましたね。

ペースをつかんで、1点リードしたまま後半を迎えるのだが、追加点を取れずに、最後に結局はあっけなくいれられて引き分けというパターンですね。 まあ、totti、ゴルおめでとう。

試合は、スカパー!で放映してるとは知らずに、録画もせずに爆睡して、朝に結果だけを見たわけですけども、もちろんシシーニョでも誰でもこういうことをすることはありますけど、こういうことをして後々、後悔してほしくないなという感じですね。 こんなことなど、忘れてしまうくらいビッグなシーズンにして欲しいね。 まあ、それはもちろんCL優勝なんだろうけど、、

ところで、ある友だちから"ローマって来年のCL出場権、厳しいですよね?" と聞かれた。 もちろん、厳しいと思う。 ユーヴェやミランや青黒さんは確実だし、ヴィオラは最近、ユーヴェ的な戦い方をしてポイントを荒稼ぎしている印象があるので、これからも稼ぐだろうし、ナポリは強いし。 でも、他人に心配してもらわなくても、大丈夫という気持ちがあります。 別に出なくても他にいろいろな楽しみもありますしね。

それで思ったのが、今のマドリー。 評論家やサッカー好きが、"今のマドリーは大丈夫なのか?"とこぞって言ってますけど、マドリディスタはどう思ってるんでしょうかね? やっぱり、危機感を持ってるのか、それとも割り切っているのか。 どーなんでしょうかね。。





 プレミアはマンUが負けて、小さく喜んでいる自分がいました。 だって、ここでユナイテッドが勝つと、またいつのまにか上にいて、最後には優勝するといういつもの展開になっちゃいますからねー けど、優勝争いはビッグ4ですな。

 セビージャ、勝ちましたねー 怪我人かなり出て心配したんですけどね。 ファビアーノ君がブラジル人によくある、モチベーションが上がらない状態になっちゃたよう。 ブラジル人の扱いってホントに難しい。(そういや、グアルダード君が」ゴルしてましたよ。)

 チェルチ君、出てたね。 スカパー!でやってて、更に解説が後藤健生さんだったから、見た。 デルネーリってホントにいい男だよね。 アタランタって、いい男多いね。

 バイヤンは、いつのまにか勝ち点差1の2位ですか。 ブンデスリーガって、あんまし力の差ないから、逆に気持ちの部分が大きいんだけど、バイヤンは強いね。 にしても、面白かったのがこのコラム。 確かに、フリンクスはイライラしてるでしょうね。 
[PR]
by panuccilove2 | 2008-11-10 21:57 | ROMA
<< 13^ Giornata 成せばなる >>