congratulazioni su Roma!!
カテゴリ:PANUCCI( 7 )
苦しんだけど、、 Panucci 弾!

 さてさて、Romaはolympicoでempoliと対戦。 アウェーでは、ロスタイムにFKを決められた苦い相手です。 去年も確か、olympicoでは1-0で敗れましたし、あんまし相性は良くないのでソートー心配してたら、案の定の展開(笑) では、雑感↓

 ・ empoliは、攻撃をヴァンヌッキとジョビンコの二人に託していたんですが、二人なのに得点の気配がプンプン。 事実、バーにも救われました。

 ・ けど、先制点はroma。 tottiにくさびを入れたtonettoが、リターンをもらえることを信じて走り、見事なヒールパスで抜け出して落ち着いてシュート。 美しい流れでしたね。 このまま大勝かなと楽観視していました・・・

 ・ しかし、後半の始めに、カウンターから決められて、、、 ディフェンスは軽かったですな~ フェッラーリ&パヌッチは前半から気持ちが入ってない。 この調子じゃ、やられるぞ。

 ・ っで、攻めなきゃならんと攻めるんだけれども、気持ちが入ってない。 そして、カウンターを喰らって、perrottaが軽く足をかけて赤紙・・・ あちゃちゃ

 ・ それで、ヒロミさんが逆に気持ちが入るかもよと言っていたら、バッチシ気持ちが戻ってきた。 そして、FKでpanucciがやってくれるかなと思ってたら、ホントに決めてくれたよ!! あまりの興奮ぶりにユニが破けてしまいましたな。

 ・ その後は、どっぷり押し込まれてひやひやですな。 けど、何とか勝って勝ち点3をGET! Interが負けたので、4差に! スクデットもまだまだ分かりませんな。


More
[PR]
by panuccilove2 | 2008-03-25 22:08 | PANUCCI
情報量が追いつかんです・・・
 1月31日に、どっと移籍が決まりましたね。

 Romaからは、アンドレオッリとバルッソがレンタルで武者修行で出て行きましたね。

 二人とも、全く出番が無かったので、頑張ってくださいね!!

 あと、注目点を挙げておくと↓

 ・ ジウベルトがトットナムへ。 ベイルが帰ってくるとどーなるんだろうか?
 ・ ウェルダーに若造が入ったみたい。 期待しとるぞい。
 ・ ミランが、ボローニャの超有望若手を獲得ですか。 今、ボローニャは首位を快走してますがその立役者なのかな? ミランは、italianoにこだわるトコロが良いですな。
 ・ 構想から外れてしまって、どこに行くのかと話題になっていたディアナとピサノは両方とも、完全でトリノへ。 フィオーレみたいにならないで欲しいですな。
b0118608_21353284.jpg

  
b0118608_21354655.jpg

[PR]
by panuccilove2 | 2008-02-01 21:42 | PANUCCI
Panucciよ、いつまでも見守るぞい。。

 Panucciが、なーんと40まで続けるつもりとのことで(!) 
ローマの中心選手の1人として活躍を続けているDFクリスティアン・パヌッチは、豊富な経験を有している。それに加え、現役引退を考え始めてもおかしくない34歳という年齢でイタリア代表に返り咲いた選手でもある。代理人を務めるオスカル・ダミアーニ氏いわく、パヌッチの引退はまだまだ先の話であるようだ。

「急ぐ必要はないから、じっくり様子を見ていこう。パヌッチはクラブから高い評価を受けており、ローマでは絶好調だ。数日中に何が起こるか注目していて欲しい。とにかく今のところは、会談の予定は一切ない」

ダミアーニ氏は「私の意見になるが、マルディーニやコスタクルタのように、彼も40歳まで選手を続けられるだろう」と、偉大な選手たちの足跡を追っていくだろうと予想している。


けど、実際は40までは続けられないだろうなと心の中で思ってしまう、、 もちろん40歳で頑張るPanucciを観られたら自分は幸せ者だ。 けれども、今のマル様のように痛みに耐えながら、プレーするPanucciはあんまし観たくない。自分の故郷のサヴォーナでゆっくり暮らして欲しい。(かな?)Panucciはビジネスは向いてないと思う。性格が性格ですから(爆) けど、スーツとあの髪型でガツンと決めて、gossipに登場して欲しくもある。。 まあ、その時はその時である。 今、頑張っているPanucciから遠く離れた極東の地でひそひそと引退の話をしていては、バチが当たる。 てな訳で話はここら辺で止めておきます(笑)


More
[PR]
by panuccilove2 | 2008-01-08 21:59 | PANUCCI
この1年を振り返って

 いやいや、この1年はホントに長かったです。。

 ブログを始めたのが、おそらく1月4日で、まだ1年も経ってないホヤホヤブログなわけですが、この1年の間にいろんな人にお世話になりました。

 始めた当初は、変な記事を書いていたり(今観ると、情けない、、)していましたが、皆さんのブログを拝見する間に、だんだん知識を深めることが出来ました。 まだまだ、未熟者ですが来年もよろしくお願いいたします。

 けれども、お正月は暇なわけで、更新頻度が多くなるわけで、プレミア応援サイトと化しますので、ご了承をm(_ _)m

 それでは、良いお年を。 (ペイントが上手くいかん。。)


More
[PR]
by panuccilove2 | 2007-12-31 21:09 | PANUCCI
 
b0118608_16415396.jpg
パヌッチの夢。  こちらがイタリア語
 
  サヴォーナという、小さな町に生まれ、20歳でミランに加入し、定位置をとる。 そして、タイトルも多く獲得。 カペッロという、師と共に。 
  ミランで成功を収めた後、カペッロと共にマドリードへ。 しかし、守備偏重というレッテルを貼られ、2年でイタリアへ戻ってきた。 戻ってきたインテルやその後移籍したチェルシーでも輝きを放つことがなく、転落の花園。。(奥さんとも仲が悪く・・・) 
  しかし、モナコに行ってから全てが変わった。 今は同じチームであるジュリと共に、右サイドで輝きを放つ。 その後は、ローマで地味ながらも試合に出続け、ローマが経営破綻して、あのトッティでさえも04年には、マドリーに移籍することが決まりかけていたというが、パヌッチはローマっ子の兄貴分として、右サイドバックを淡々とこなしていた。っが、リッピとの仲が悪く、W杯に呼ばれることは無かった。 今は、幸せですね。。。

 人生山あり谷ありですが、それを越えていって得た幸せを楽しんでいるパヌッチ。 ホットな彼女とのアツアツな私生活もさぞ楽しいんでしょうね~  スクデットを獲ろうよ、パヌッチ!!

 
[PR]
by panuccilove2 | 2007-12-07 16:41 | PANUCCI
スウェーデンの英雄が死去・・・

 スウェーデンの英雄、リードホルム氏が亡くなりました・・・ 享年85歳。 おくやみもうしあげます。
b0118608_22593232.jpg


あんまり、この人のことを知らない自分が恥ずかしいけど、皆さんの書いてらっしゃる事を拝見して、勉強さしていただきます。

[PR]
by panuccilove2 | 2007-11-06 23:00 | PANUCCI
ゴシップってどーなのかな。
 Calcio号で読みましたが、以前から噂されていたとおり、カサ坊の元カノとパヌッチが付き合ってるようです。 お名前は、ロザーリア・カンナヴォー嬢。 なかなかセクシーガールですよ。(詳細はコチラで・・・爆) 

 さてさて、いーつも私生活が話題になるパヌッチだけど、サッカーになると人が変わったように真面目になる。 ローマでは良い兄貴分として、最近の代表では若手に混じって頑張っているそう。。  35歳という年齢からは想像も出来ないような元気さであるらしい。 私生活では、ふざけまくっておるパヌッチだが、仕事をきちっとやっておればいいと思う。 だって、パヌッチのプレーを観てたら真剣だから。 しっかりリフレッシュしているのだとおもう。 プライベートと仕事をキチッと分けられる男は女が変わっても、自分のプレーが変わることはない。 そんなパヌッチだからこそ、惹かれる部分もあると思う。(←共感出来る人いないですよね。。。) 

トッティは大人になったと言われるが、まだまだ王子の心の”未熟さ”を指摘するモノは多い。 それは王子がローマという下町で人生の全てを過ごしてきたからだという。 けど、少しずつではあるが一般性というものも身につけてきていることは確かだ。大きいのは、やっぱり結婚だよな。

誰しも結婚すれば、一般性というものを身につけていくのだと思う。 だから、ゴシップに出ると言うことは、落ち着く一歩前なのではないか? そーいうことを経験して、人間は大きくなっていく。

パヌッチもあのセクシーガールと結婚するのかは分からんが、引退してしまってゴシップの表舞台から消える前に、ホントの女を見つけて、真面目なパヌッチを魅せてくれ。 まだ見たことないもんで(苦笑)
[PR]
by panuccilove2 | 2007-10-20 18:57 | PANUCCI